ごあいさつ

「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのもとに来なさい。私があなたがたを休ませてあげます。 わたしは心優しく、へりくだっているから、あなたがたもわたしのくびきを負って、わたしから学びなさい そうすればたましいに安らぎが来ます。わたしのくびきは負いやすくわたしの荷は軽いからです。」 イエス・キリスト(マタイ11:28-30)

木幡キリスト福音教会は、北欧フィンランドから来た宣教師によって、1956年(昭和31年)に創立された プロテスタントのキリスト教会です。聖書のみことばを土台とし、天地万物の創造者である神様を礼拝しています。
この木幡の地で教会堂が建てられ、三十年の月日を経、人びとに人生の指針となる聖書の言葉を伝えてきました。

イエスキリストの福音は、時代や地域を超えて、あらゆる人びとによきおとずれの言葉となっています。

その言葉には、人生の意義をはっきりと示し、心の内面にある最も大きな問題をも、解決へと導く力と権威があります。

ぜひともこのすばらしい福音に触れていただきたく願っております。また、神と人びとに愛される教会として 共に集まっておりますので、心あたたかく開かれた教会にぜひお越し下さい。 お待ちしております。


木幡キリスト福音教会 牧師 中坊 久行